SARTORIA LIFE day’s diary

コンセプトは「日常をSpecialに」。ヴィンテージ雑貨とインテリアを取扱うweb shopです。店主自宅のインテリアと日々も綴ります。

Hello September.

f:id:sartoria_life_days:20200901122829j:image

Hello September.


8月は私にとって動揺の連続が訪れた月でした。

まだまだ消化できずに心も身体も疲れているけど、夏バテと同じように涼しくなるにつれて少しずつ元気を取り戻すことができたらと。

 


朝、目が覚めていつもと変わらない1日が始まることが決して普通ではないと言うこと、それならば月並みの言葉だけど、やっぱり悔いのない毎日を送ることなのかな。と漠然と思う。

 


夏の終わりに今年初めて買った向日葵を飾って🌻元気で前向きな気持ちをもらいます。

とは言ってもまだまだ暑い日が続きそうですね。

f:id:sartoria_life_days:20200901123332j:image

 

 

2020.9.1

煌めく真夏のメダイユアクセサリー

 

f:id:sartoria_life_days:20200807121925j:plain

奇跡のメダイユネックレス

 

当店で人気のメダイユアクセサリーに1番シンプルなネックレスが登場しました。

今年は長めのチェーンが気分。

チェーンの長さは56cmなのでバストトップ部分にメダイユがくる位置です。

シンプルなトップスにメダイユを煌めかせて。

お手持ちの短いネックレスとの重ねづけや一本でシンプルに楽しんでも。

3種類ご用意しました。

 

 

f:id:sartoria_life_days:20200807122438j:plain

メダイユネックレス Blue+SilverS

f:id:sartoria_life_days:20200807122835j:plain

メダイユネックレス Gold

 

f:id:sartoria_life_days:20200807123129j:plain

メダイユネックレス Silver

 

f:id:sartoria_life_days:20200807123601j:plain

チェーンの長さ 56cm

長めのチェーンが今年らしい佇まいを演出。
チェーンはシルバーカラー、ゴールドカラー共にサージカルステンレス(SUS316L)を使用。
こちらの素材はステンレススチールの中でも肌に優しい素材のため医療用工具のメス等にも使用されています。
変色する事がほとんどなく軽量で傷つきにくく、金属アレルギーを起こしにくい素材なので、たくさん汗をかく夏にも肌やチェーンの痛みを気にせず安心して身につけられます。

 

f:id:sartoria_life_days:20200807134436j:plain

f:id:sartoria_life_days:20200807134541j:plain

f:id:sartoria_life_days:20200807134537j:plain

f:id:sartoria_life_days:20200807134639j:plain

f:id:sartoria_life_days:20200807134705j:plain

f:id:sartoria_life_days:20200807134743j:plain

 

f:id:sartoria_life_days:20200807121925j:plain

f:id:sartoria_life_days:20200808141039j:image

 

f:id:sartoria_life_days:20200808141048j:image

 

f:id:sartoria_life_days:20200808141114j:image

そのほか、真夏にピッタリなメダイユアクセサリーを紹介。

 

ピアスは6種。ほどよいボリュームがありながらも着け心地が軽いのがポイント。

個性を出しつつもどんなシーンにも合うピアスに仕上げています。

揺れ感を耳元にプラスして夏を楽しんで。

 

f:id:sartoria_life_days:20200807121014j:plain

鮮やかなブルーが真夏の眩しい空を彷彿させます

 奇跡のメダイユピアスM Blue×Silver



f:id:sartoria_life_days:20200807120814j:plain

シンプルなタッセルなのでシーンを選ばず使えます

奇跡のメダイユタッセルピアス White

 

 

f:id:sartoria_life_days:20200807121024j:plain

淡いカラーで優しげで上品に

奇跡のメダイユ シルバー×ワイヤー大ぶりピアス

 

f:id:sartoria_life_days:20200807120955j:plain

レトロパーツとフレンチフックが女性らしくもシックな印象

奇跡のメダイユ ゴールド×フレンチフック大ぶりピアス

 

 

f:id:sartoria_life_days:20200807120939j:plain

ゴールドのチェーンが華やかな仕上がりに

奇跡のメダイユ ゴールド×チェーン大ぶりピアス

 

 

f:id:sartoria_life_days:20200807121008j:plain

2WAY仕様でお好みのピアスと組み合わせが可能

奇跡のメダイユ 2WAY大ぶりピアス

 


ブレスレットは思い切りカジュアルに。
ゴム仕様なのでアンクレットにも。

お手持ちのバングルやブレスレットとの重ね付けがオススメです。

ヘアアクセサリーとしても。

 

 

f:id:sartoria_life_days:20200807121002j:plain

キラキラと眩しいエメラルドグリーンに魅せられて。ヘアにも

奇跡のメダイユ ヘアアクセ

 

 

ネオンカラーとタッセルがカラフルで楽しい夏を演出します。

 

●奇跡のメダイユ タッセルブレスレットA


f:id:sartoria_life_days:20200807120934j:image

 

●奇跡のメダイユ タッセルブレスレットC


f:id:sartoria_life_days:20200807121030j:image

 

 

ヴィンテージメダイユを使ったタッセルキーリング

 

●ヴィンテージメダイユキーリングC


f:id:sartoria_life_days:20200807120950j:image

 

●ヴィンテージメダイユキーリングB

 

f:id:sartoria_life_days:20200807121019j:image

 


f:id:sartoria_life_days:20200807120945j:image

 

 

制限が多く思いのまま自由に動けない今年の夏だけど、アクセサリーで気分を上げて前向きに夏を乗り切りたいですね。

 

 

2020.8.7

 

< 関連記事>

sartoria-life.hateblo.jp

 

 SARTORIA LIFE

sartoria-life.com

メダイユに想いを馳せて

f:id:sartoria_life_days:20200807114039j:image

 

2020年。

8月になってようやく梅雨が明け、遅い夏本番がやってきた。

 

2014年にスタートさせた当店の顔となる商品のひとつである奇跡のメダイユのアクセサリー。

 

2009年に初めて訪れたフランスで当時日本から持って行ったガイドブックの頁の片隅で5センチ四方ぐらいの小さな記事に載っていた教会「奇跡のメダイユ教会 Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse」。

ここに書いてあった『奇跡のメダイユ』という言葉がとても印象的でParisに行ったら必ず立ち寄ろうと決めていた場所。

 

このParis5区にひっそりとたたずむ奇跡のメダイユ教会の歴史と言い伝えが今のコロナ時代にピッタリとくっついてしまったという少し皮肉な現代。

 

今はとても気軽に海外に行ける状況ではないけど、またいつかヨーロッパに行く時は必ず立ち寄りたい。

そんな奇跡のメダイユに1日も早い終息と穏やかで笑顔溢れる毎日を取り戻せるよう願いを込めて。

 

誰もが想像していなかった世の中に様変わりしてしまった。本来ならば今は東京オリンピックの真っ最中。

アスリートたちのキラキラと輝く汗と奮闘をこの目で焼き付けて思い出深い夏になるはずでしたね。

2020年は何かと考える1年になりそうな気がします。

いまだに誰もがなにが正解なのか分からずに考え、動いている。

立ち止まって考えることも長い人生には必要なこと。考えることって悪くないんだな、と漠然と感じています。

 

◇真夏のメダイユアクセサリー特集記事


sartoria-life.com

 

【メダイユについて】
メダイユはフランス語、英語ではメダルを意味する言葉。
よく耳にするメダイは、ポルトガル語

1830年にparisで疫病コレラが蔓延した際、パリの聖堂に現れた聖母マリアはメダイユを作るように告げた。

そして、このメダイユを配ったところ病の蔓延が終息したことから奇跡をもたらすメダイユとして世界中からこのメダイユを求めに多くの人々が教会に訪れています。

 

2020.8.7


【関連記事】

メダイユに想いを馳せて 2020.8.7

sartoria-life.com

 

 

SARTORIA LIFE 6th Anniversary.

f:id:sartoria_life_days:20200501125538j:image

 

カレンダーも曜日も分からなくなって約2か月。

息抜きに散歩に出ると青々とした新緑の姿が。

GWは毎年夏日が多いけど、それは今年も変わらず。

今年は桜から新緑に変わっていく季節の移ろいをちゃんと見れなかったな。

 


そんな中、明日5/2で当店は6周年を迎えます。

 


それを記念して、本日5/1(金)より5/17(日)まで、昨年同様合計金額3000円(税込)以上お買い求めいただいた方に奇跡のメダイユのタッセルチャームを1点プレゼント致します。

 


ふと思えば、こちらの奇跡のメダイユはコレラ終息をもたらしたと言い伝えがあるもの。

今回の事態であの教会にこのメダイユを求めに訪れた人がたくさんいたんだろうな。

 


5歳の娘が先日、

『神様はどうして世の中をコロナにしたの?』と聞いてきた。

本当にどうしてなんだろう?どんな意味があるんだろう?私たち人間に与えた試練なのか。

その答えは誰も分からないけど。

 


この事態が終息した数年後には、

あの事があったから人生変わったね、世界が変わったね、大切な事に気づいたね。

と言える日がくるのかな、と。

そう前向きに考えたい。

 


いつも通りの日常がどれだけ幸せなのかを気づかせてもらった。

今はやっぱり厳しくて不安が募るけど、お家時間を有効に活用してささやかでも新しい事にチャレンジしたい。

最近は毎日のように娘とお菓子作りをしているので、材料も少なくカロリーも低い(?)シフォンケーキを極めようかと構想中。

上手く出来たらこちらで報告するので、近いうちに成功しますように。

 

 

 

2020.5.1

 

f:id:sartoria_life_days:20200501125503j:image

最近思うこと

気づけば2019年も残すところあとわずか。

 

f:id:sartoria_life_days:20191225103545j:image

先日Instagramでも呟きましたが、

ファッションの仕事を20年以上続けている夫が「もう服なんてTシャツとGパンさえあれば何も要らないね、と今日同じ業界で活躍する女性と有名企業の元役員と話してた」と。
(まあ実際はアウターも必要だけど)
ファッション業界の人がそういう発想になる?!そしたら服は、世の中はどうなるの?と思ったけど時代と共に変化していくのは当然のこと。

とある若いモデルさんがプライベート写真だと同じ服を着ている姿をよく目にする。
あ、この人はオシャレではなくてそんなに服に興味がない人なんだ、と勝手に思っていたけど、自分が良いと思ったお気に入りの服をクタクタになるまで繰り返し着ている方が作り手にとっても服にとっても、もちろん着ている人にとってもシアワセなわけで。
そもそもたくさん服を持っていてたくさん着こなしている人がオシャレだと思い込んでいた自分が少し恥ずかしくもなった。

日本ほどファッション誌に影響されて(言い方を変えれば踊らされて)トレンドを気にして着飾っている人種はいないと夫。(まだアジア圏ではその傾向はあるけど)私はファッション誌が今だに好きで良くも悪くも影響受けているけれど。
ファストファッションがこれでもかと言うぐらい安い服を作って売って、今や飽和状態。
使い捨てのような服を売る方に責任があるとも言えるそうで。
サスティナブルというワードが出て来たのも事実。
安くても高価なものであっても、購入した人が本当に気に入って大切に何年も着てくれるのが理想。トレンドより普遍的だったり着心地や機能性があるような服が長持ちするのかな。
ファッション業界も次のステージへと変化を遂げる時期に来たのかもしれない。

そんな話をしていて、最近の若者は…的な話をした事を思い出す。

最近の若者は学生時代に休学して親にお金を借りてでも海外留学する、企業に就職せずに自分のやりたい事をふんわりと見つけて会社員ではない働き方をする、晩婚化と思いきや20代半ばで結婚して親になる。
そんな若者が自分の周りにいて、目から鱗というか、自由でいいなぁ、ふんわりしてるようで地に足ついてるのかもなぁ、自分の財産になるモノを知ってるんだなぁ、心が豊かなのかもしれないなぁ、と思った。

私の時代は就職も超氷河期。それでも闘って悔しい思いもたくさんして就職して。今思えば就活の時が一番太れなくてガリガリだった。
留学した友人を羨ましくも思ったけど自分は行動に移すことも考えたこともなく。
結婚も30代の方が絶対にいいでしょ、20代はやりたい事を全部やる、その時間を自分のために費やさなくちゃ、と思っていて。
でも別にこれが正しいと思っていた訳ではない。

なんだか今の若者と価値観が全部違う。

ニュートラルで自分の感性に素直に進める人生もあるんだなぁ、と思うと羨ましくも思う。

とりとめのない長いつぶやきになってしまったけど、若者から学ぶことって多いのは事実。

40代、来年は頭を柔らかくして歩んで行きたい。そのためにまず年始はヘッドマッサージに行こうかな。(それは違うか)

 

Merry Christmas!

 

※年末年始は12/28-1/5まで発送及びお問合せ業務をお休みさせていただきます。

 

2019.12.25

大人の川越遠足 Part2

 

f:id:sartoria_life_days:20190716112211j:image

前回の川越遠足Part1から1週間経ってしまい、今さらではあるけれど続編です。

 

我が子のお迎え時間を気にしつつ駆け足の川越散策。

暮品さんを後に向かったのは川越氷川神社横にある「むすびcafe」。

こちらのInstagramをフォローしたら行かずにはいられない衝動にかられ、

暮品の店主よりこの日は2日間限定の七夕ランチをやっていると教えてもらい事前に予約をして向かいました。

 

f:id:sartoria_life_days:20190716111837j:image

 

こちらが限定の七夕ランチ🎋

f:id:sartoria_life_days:20190716112201j:image

 

 

見ても美しいこのランチは楽しい仕掛けがいっぱい。

 

スポイトで垂らす梅醤油。手まり寿司に垂らしていただきます。

f:id:sartoria_life_days:20190716111856j:image

 

短冊のバーニャカウダ

f:id:sartoria_life_days:20190716114019j:image

 

よく見ると長芋の酢漬けに載った人参は結び人参に。

f:id:sartoria_life_days:20190716112311j:image

 

こちらの氷川神社は縁結びの神様のようで。

 

 

デザートはInstagramをチェックして見た目で選んだ紫陽花ムース。

f:id:sartoria_life_days:20190716112545j:image

 

こちらもすごく楽しい仕掛けが。

先ほどと同様、スポイトが付いてきて中身は蜂蜜シロップ。

f:id:sartoria_life_days:20190716112335j:image

こちらをミニビーカーに垂らしてかき混ぜるとブルーのシロップが紫に!

f:id:sartoria_life_days:20190716114025j:image

 

こちらのシロップを紫陽花ムースにかけていただきます。

f:id:sartoria_life_days:20190716112521j:image

可愛くて楽しくて感動!!

f:id:sartoria_life_days:20190716114055j:image

 

お味は中に白餡とチェリークリームが入ったさっぱりとしたムース。

こちらのスイーツはまだ販売中なので足を運んだ際にはぜひ。

 

musubicafe.com

 

目にもお腹にも嬉しいランチを楽しんだ後はお隣の氷川神社へ。

この日はまだ開催前だった縁むすび風鈴。ラッキーにも設営中で可愛らしい風鈴を見ることが!

 

f:id:sartoria_life_days:20190716112211j:image

f:id:sartoria_life_days:20190716112841j:image
f:id:sartoria_life_days:20190716112903j:image
f:id:sartoria_life_days:20190716112854j:image
f:id:sartoria_life_days:20190716114129j:image

浴衣姿の素敵な女の子。絵になります。

 

 

こちらのおみくじは鯛を釣るあい鯛。遊びごころ満載!

f:id:sartoria_life_days:20190716112922j:image

 

 

縁むすび風鈴は9/8まで開催中なのでぜひ足を運んでみては。

www.hikawa-fuurin.jp

 

氷川神社の後は小江戸の街が楽しめる一番街をそぞろ歩き。

城下町のシンボル「時の鐘」がそびえる鐘つき通りは観光客でいっぱい。

 

f:id:sartoria_life_days:20190716114138j:image

 

時の鐘近くにあるスタバも城下町の佇まい。

f:id:sartoria_life_days:20190716114218j:image
f:id:sartoria_life_days:20190716114235j:image

銀行も素敵です。

f:id:sartoria_life_days:20190716112946j:image

 

あっという間にタイムリミット。

まだまだ楽しめる場所がたくさんあるのに…悔やまれる。

また涼しくなった秋にでも訪れよう。

 

 

 

 

2019.7.16

 

 

sartoria-life.com

 

 

 

大人の川越遠足 Part1

f:id:sartoria_life_days:20190709113348j:imageInstagramにはあげていましたが、先日友人と一緒に埼玉県の川越へ。

今やすっかり観光地化した川越だけど、私が高校時代に通っていた川越は神社とお城の跡地と鰻屋しかなかったイメージ。

そして高校時代はわざわざ神社に行く感性もなく。

大人になって改めて足を運ぶと、とても素敵な場所がたくさん。

f:id:sartoria_life_days:20190709113034j:image

 

今回の目的はご夫婦でご自宅をセルフリノベしてオープンさせたセレクトショップ 暮品さんのお店にお邪魔すること。店主のキムネコさんとはかれこれInstagramで8年ぐらいのお付き合いが。

去年の9月に鎌倉で企画展にお邪魔して以来の再会です。

f:id:sartoria_life_days:20190709113210j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709113214j:image

 

まずインパクト大だったのがショップの佇まい。

こちらの全てがご主人のDIY

イヤイヤ、DIYと表現したらバチが当たる。

DIY領域を超えたプロの棟梁並みの技術。

私も友人も中古マンションをリノベーションして住んでいるので、この手作りショップの内側に興味シンシン。

一階のリビングダイニング、和室の壁を抜いてご自身で壁を作られたとのこと。

木材の板を組み合わせて上からモルタルを塗ったという分厚い壁やディスプレイ棚は本当にカッコよく。

エントランスの壁も小上がりのテラスもご主人の自作。この技術にはイヤハヤ!脱帽!

 

f:id:sartoria_life_days:20190709113325j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709113328j:image

f:id:sartoria_life_days:20190709113348j:image

 

そして!

念願の愛猫さんとご対面!

白猫兄弟の1人、シアちゃん〜!

 

f:id:sartoria_life_days:20190709113458j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709113501j:image

 

14歳とは思えないほどの美貌と毛並み。

お喋りしながらスリスリ寄ってきてくれてナデナデ。

ああ、かわいい!


f:id:sartoria_life_days:20190709113452j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709113455j:image

 

 

今回は岐阜のセレクトショップ  LABLUEさんのお洋服がメインの企画展。

今回のイベントに合わせたディスプレイは幻想的でウットリしてしまうほど。

どこを切り取っても絵になる空間でした。

 

f:id:sartoria_life_days:20190709113600j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709113604j:image

 

ズラリと並んだお洋服を目にして、友人も私もアパレル出身ということもあり一度スイッチが入ってしまったら大試着大会の始まりはじまり〜!

 

 

まずは刺繍が美しい夏のシースルーワンピ。

エストから大きくスリットが入っているのでインナーで表情が変わるお品。

私はウエストにリボンがついたベージュのパンツを合わせてみました。

 

f:id:sartoria_life_days:20190709113639j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709115003j:image

 

 

お次はLABLUEさんのInstagramでチェックしていたVネックのショート丈ブラウス。

こちらはバックスタイルが本当に素敵なの!

これに先ほど履いていたベージュのリボン付きパンツを合わせて。

マニッシュなスタイルだけど後ろ姿でフェミニンさも相まったコーディネート。

うーん、いいなぁ。

 

f:id:sartoria_life_days:20190709113736j:image

 

友人はブラックスタイルが好みなので上下黒コーデ。

私が着た後ろ姿が美しいVネックブラウスにチュールスカート

そしてボトムをもう一本。黒のワイドパンツとの組合せ。

こちらもキリリと引き締まったモードスタイル、カッコイイ。

 

f:id:sartoria_life_days:20190709115015j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709113814j:image

 

そして彼女が最終的にお迎えしたコは

エストがレースアップしたデザイン性の高いロングワンピース。

こちらは店主キムネコさんも着用しているので

入口で記念撮影。

私だけ白コーデのラフな感じだけどいいよね。

 

f:id:sartoria_life_days:20190709115024j:image

 

 

次に私はこのブラウスに彼女が試着していた黒のワイドパンツにも合わせて試着。

このコーディネートがバチっとハマって3人とも意見が一致。うん、この組み合わせ本当に素敵!

 

f:id:sartoria_life_days:20190709115039j:image
f:id:sartoria_life_days:20190709114008j:image

 

おサイフ事情もあり、あれこれ迷って最終的には一目惚れした後ろ姿が美しいブラウスをお迎え。

他にもタッセルピアスをオーダー。

ピアスは1か月後に届くとのこと、これまた楽しみが増えた感じです。

 


暮縞さんの器の他、セレクトされた革製品やアクセサリーも充実で時間が全然足りなかった💧

器の新作もじっくり拝見したかったのに次の予定の時間が差し迫ってしまい、ささっと見て後ろ髪を引かれてお店を後に。

 

 
たくさんの刺激と楽しいトーク、念願のネコさんにもご対面できて大満足の半日でした。

 

 

暮品さんのうつわ、LABLUEさんのお洋服の一部は以下でも購入可。

www.clacima.jp

lablue.jp

 

sartoria-life.com


Instagram:

川越のセレクトショップ暮品 @cla_cina  

岐阜のセレクトショップLABLUE @lablue_i

友人の整理収納アドバイザー@eiriyyy_interior

My shop サルトリアライフ @sartoria_life 

 

 

2019.7.9