SARTORIA LIFE day’s diary

コンセプトは「日常をSpecialに」。ヴィンテージ雑貨とインテリアを取扱うweb shopです。店主自宅のインテリアと日々も綴ります。

夏のサンダル

Blog引越しを機にファッションのことも少し。

今年に入ってクローゼットの書籍2冊に出演させていただきました。きっかけは人気のWebサイト「暮らしの道具店」さんに我が家を取材して頂いた際、6畳の一部屋を丸々クローゼットにした(私たち夫婦は衣装部屋と呼んでる)部屋を詳しく紹介したこと。

これをキッカケに私がほんの少しだけファッション業界で働いていたこともあり、夫は新卒から今もファッション業界の人なので恐れ多くもファッションのプロとしてクローゼットの書籍出演のオファーをいただき、誌面に登場させてもらいました。

 

 

そんなコトもあり、今年に入ってからファッション熱がフツフツと再開。

 

今年のサンダル。

今のところ一足のみ迎え入れてます。なるべくシンプルで長く履けるモノがいいと思い、履きやすくて疲れにくいと評判のイタリアブランドFABIO RUSCONI ファビオ ルスコーニのスエードミュール。

f:id:sartoria_life_days:20170529164921j:image

 

足を入れた時の気持ちよさとフィット感がたまらない。

このミュールを買ったのが1月。その時はまだこのタイプのミュールがどのショップでも見かけるようになるとは想像もしていなくて、ちょっと残念だけど甲をしっかり覆うボリュームのあるデザインがワイドパンツやロングスカートと合わせても負けない存在感。足入れしやすく、着脱もラクラクできるコンフォートな一足。

 

f:id:sartoria_life_days:20170529164929j:image

 

そして去年、遅ればせながらデビューしたBIRKENSTOCK

 f:id:sartoria_life_days:20170529164933j:image

 

こちらはやっぱり何も考えずにガシガシ履ける気軽さ。黒なのでどんな格好をしてても合う。

靴を着脱する機会が多い育児中はこうした楽チンサンダルは必須。

 f:id:sartoria_life_days:20170529165005j:image

 

もう一足、12年ほど前に購入したエスパの老舗ブランド、PARE GABIAパレガビア。

こちらは西のCastaner (カスタネール)、東のPARE GABIA(パレガビア)と言っても過言ではないくらいヨーロッパではメジャーなブランドとか。

 

f:id:sartoria_life_days:20170529165024j:image
至ってシンプルな作りと、いい意味でのユルさが

たまらないのに、長年履いても意外とボロボロにならないスグレモノ。

12年前に買った時はこのレースアップのヒモが可愛くて買ったのだけど、絶賛育児中で抱っこ紐着けながら靴を着脱することもある私には出番が殆どなかった去年。

 今年はスカートやワンピース、ワイドパンツを履く機会が多いので、なんだかエスパを無性に履きたい気分。思い切ってこのヒモを切ってしまおうかと考えたけど、やっぱりこのヒモがカワイイ。

そしてこのくすんだピンクも今年の気分。

f:id:sartoria_life_days:20170529165054j:image

 

抱っこ紐の機会が減ってきたので今年はこれもレギュラーメンバーに入れ、この3足で夏を乗り切ります。

 

 

2017.5.29 

 

こちらの書籍に出演しました↓

 

わたしのクローゼット ~おしゃれ上手さんの収納アイデアと整理術~

わたしのクローゼット ~おしゃれ上手さんの収納アイデアと整理術~

 

 

 

毎日おしゃれに暮らす クローゼットのルール

毎日おしゃれに暮らす クローゼットのルール

 

 

 

広告を非表示にする